スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
追想・・・ちょことの日々・その1(3匹時代)






ちょこが 旅立ちました


最後は  息が苦しくて  見ていられないほど  かわいそうでしたが


亡くなる時は  私の腕の中で  しっかりと私を見つめて  逝きました






苦しそうだった姿と顔が焼きついてしまい


亡くなった後に  元気だったちょこの写真を見て  胸が締め付けられ


しばらくは  写真を見るのもやめようかと思いました





でも  見ているうちに





辛い人生だったわけではない!  苦しかったのは  ちょこの犬生の最後のほんの短い時間だけ





あとのたくさんの時間を  ちょこは 元気に明るく  すっ飛びまわって過ごしたのだと


ちょこは  元気に12年を 駆け抜けたのだと





たくさんの写真たちから   思い出させてもらいました






今日は  ちょこの犬生を  思い出の写真を満載して  振り返れたらと思います



一緒にご覧いただけたら  嬉しいです 。。。






『   ちょこへの  感謝を込めて ・・・   』






まずは  数ある写真の中でも  私が とっても気にいっている  ちょこの表情集です




ひっくり返って  お腹をなでてもらうのを待っています。。。  信頼してくれている顔 

DSCN5950.jpg







『  ねぇ ねぇ お母さん 』  私に何かを伝えたい時は  必ずこうして立ち上がりました ^^

DSCN9554.jpg







「 ちょこ~ 」 と 声をかけた時  真上を向かずに  こんな角度で 次の言葉を聞いています

DSCN9173.jpg






真っ直ぐに  私を見つめるときの顔   何もかも見透かされそうで  ちょこに嘘はつけません ^^

DSCN7986 - コピー







これは  とってもとっても  大好きな写真 。。。


ルークとセディに  完全に はさまれています   それなのに  こんな表情 ~ ~ ~


二人に  愛されている実感が  あるのだな ~ ^^

DSCN7189 - コピー







次は  元気に動いているところの 写真 。。。


私は ちょこのことを  『  すっ飛びちょこちゃん 』 と 呼んでいました ^^




まずは  階段を元気に駆け下りている写真

DSC09670.jpg

一日に何度見ても  可愛い~と 思いました ^^







そして  これは  元気にこちらに来ている写真

DSC_1341 - コピー

ドッグランで  お父さんと私の間を  いつもこんな風に 行ったり来たりしていました ^^









ちょこの一番の楽しい遊びは  おやつのボーロを投げてもらい  走っていって食べること


いつも 元気があまって 『  おっとっと  』   ちょこのおしりは 可愛いのだっ ^^

DSC_1268 - コピー






これは  お顔を  ブルブルッと している時

DSCN8377.jpg

                   ちょこの ブルブル  好きでした 。。。


 







さてさて  ここから  弟 バロンの登場です





ちょこは  お友達が好きでした


ですから  家に子犬が来ると  自分から  一生懸命遊んでくれました






家に来た日の バロン     すぐにちょこが  面倒をみています 。。。 

DSC07818_20130204205714.jpg





庭にて 。。。   おもちゃをくわえて  遊びにさそっています

DSC07825_20130204205718.jpg






ちっちゃかったバロンも  すぐにちょこを追い越します


この頃から  『  私がお姉ちゃんよ! 』 と  大きな弟の背中に乗るようになりました ^^

DSC07834_20130204205725.jpg








バロンが来た4ヶ月後   バロンより3ヶ月弟のルークが  わが家にやってきました


90日で来たので  もうちょこよりこんな風に大きかったです 。。。

DSC07838_20130204205729.jpg

初対面から 自分より大きかったので  少しだけ  抵抗がありました







3匹で 一緒によく遊んでいました ^^  ちょこ 3才  ルーク 4ヶ月  バロン 7ヶ月の頃

DSC07853_20130204205734.jpg







3匹は仲良しで いつも一緒 ・・・  弟たちに慕われる しっかり者のお姉ちゃんの誕生です 。。。

DSC07888_20130204210818.jpg






ルークが大きくなってきて 3匹一緒の遊びから  ちょこは 私と遊んでもらうへ  変わっていきました

DSC07895_20130204210829.jpg






それでも  時には  こんな風にバロンがおどけて  3匹一緒に遊ぶことも ・・・ ^^

DSC07901.jpg







優しいバロンは  弟ルークに慕われますが  ちょこに対しては ずっと優しい弟のままでした 

DSC07885_20130204210813.jpg

ちょこも  バロンのことは心から信頼していて  この関係は亡くなるまで 変わりませんでした





3匹が がっちりスクラムを組んだ 3匹時代は  こうして 2年間続いていきます

DSC07893_20130204210823.jpg







群れのリーダーになる犬の資質は  体の大きさや力の強さ 性別でなく   精神力の強さだと 


書いてある本がありましたが


ちょこを見ていると   ほんとにそうだと思います


ちょこは  自分がリーダーだと自覚していましたし  大きな弟達も 素直に従っていました


面倒をみて  正しいことを教える 。。。  ちょこは そんなリーダーでした

DSCN8972.jpg






気がつくと  3匹は  いつも  一緒にいました

DSCN8663.jpg






実は  この頃は  我が家には  まだこんな宝物達も  いたのですよっ  ^^



そうです   大学生の娘と  高校生の息子です 。。。

DSC07905.jpg

体力のある息子は  バロンと よく遊んでくれましたし







娘は  『  長女同盟  』  とか言って  ちょこをとても可愛がってくれました 。。。

DSC07852_20130204212936.jpg

家族が大好きなちょこは  お姉ちゃんやお兄ちゃんがいるこの時期が  とても 楽しかったと思います ^^








珍しく ルークが 物で遊んでいる向こうで  ちょことバロンが 楽しそうにお喋りしています

DSC07904.jpg







1才になる頃には  ルークの方が  バロンより大きくなっていました

DSC07903.jpg

でも  3匹の関係は  全く変わりません


ルークは バロンを慕い ・・・






そのバロンは  ちょこにとても優しく  絶対にちょこに逆らわなかったのです

DSCN8105.jpg

ちょこは  常に  二匹の弟に  優しく守られていました 。。。







これが  ちょこが4才9ヶ月までの  生活です






この続きは  また書きます














       















関連記事
スポンサーサイト
[2013/02/04 22:16] みんな | トラックバック(0) | コメント(8) | @
<<追悼・・・ちょことの日々・その2(4匹の時代) | ホーム | 遊ばれてしまいました。。。(爆)>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/05 09:07] | # [ 編集 ]
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/05 09:20] | # [ 編集 ]
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/05 12:44] | # [ 編集 ]
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/05 13:35] | # [ 編集 ]
----
ママさん。。。
(涙・涙)
ちょこ姉さん。。。
言葉が見当たりません。
でも、一言、ありがとう!!
そして、安らかに。


[2013/02/05 14:12] URL | えくぼママ #nYAHPjdU [ 編集 ]
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/05 22:14] | # [ 編集 ]
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/02/06 10:32] | # [ 編集 ]
----
えくぼママさんへ


ありがとうございます
まだ日々波があり、うまく気持ちを
表わせませんが、自分の気持ちに
無理をしないで流れに任せるようにしています
ママさんのお気持ちが痛いほど
ありがたかったです
[2013/02/10 10:53] URL | マスティフまま #pVQFStsQ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastiffluke.blog22.fc2.com/tb.php/284-4d965d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。