スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
5ヶ月のドッグラン・デビューしただいちと、12才になったちょこ








6月30日  とうとう だいちがドッグランデビューしました ~   ^^

DSC03859.jpg

場所は 山中湖ドッグリゾートワフ


なんだかよくわからないけど  とりあえず バロンにくっついて歩いている


といった感じの だいちです 。。。  ( 笑 )








久しぶりのドッグラン ・・・


一生懸命 匂いをかいでいる  バロンとみかんです ^^

DSC03847.jpg







セディも 嬉しそうです ^^

DSC03857.jpg







だいちは  6月22日で  5ヶ月になりました

DSC03861.jpg

すくすくと育って  今はもう バロンの体重を越えています


見た目は  バロンよりまだ小さいし  ひょろっとしているのに


がっちりした筋肉質のバロンより体重があるのが なぜだろう・・・ 不思議だな~と思います







朝8時に着いたので  ドッグランはすいていて


バロンも思う存分 走ることが出来ました ^^

DSC03887.jpg









木陰は  涼しくてとても気持ちが良かったです

DSC03870.jpg








右から  みかん・・・  お父さんのところに向かっている セディとルーク


お父さんのすぐそばにいる ちょこと  


みかんを見ているだいち  そして お父さんにボールを投げてもらうバロンです^^

DSC03885.jpg







お隣のドッグランに来たお友達に 挨拶をしている  みかんとだいち 。。。


今日一番最初に会えたお友達に  嬉しそうです

DSC03884.jpg

セディは  飼い主さんの方へ行っています  ( 笑 )







一人で  あんな遠く( 左上に小さく写っています ) まで行ってしまったみかんを


だいちとちょこが  心配そうに見ています ^^

DSC03894.jpg

若いみかんは  とっても元気です !  ( 笑 )







セディのボールを引っ張りながら歩いている お父さん 

DSC03901.jpg

もしくは   歩いているお父さんに 持ち歩かれているセディ ・・・ ???  ( 爆 )







お父さんの周りに集まっている  ルークとセディとちょこ (見えませんが)みかんもいます ( 笑 )

DSC03905.jpg

だいちは  何かを見つけたみたいです 。。。 ^^









次から次と  お友達が増えてきました ^^

DSC03913.jpg








だいちは  大きな子とも  小さな子とも  仲良くできて偉かったです ^^

DSC03916.jpg







そんな中  ひっくり返って遊んでいた セッター君を見つけただいちが 喜んで側へ行きました

DSC03922.jpg







幼いだいちに邪魔をされたと思ったのか

DSC03925.jpg

セッター君に追いかけられるはめになってしまった  だいち ・・・


大急ぎで逃げています


大きな声で吠えながら  だいちを追いかけるセッター君は 遊んでいる積りでしょうが 


途中から だいちが  可愛そうになってしまい  飼い主さんに止めてもらいました 


体は充分に大きいけれど  まだまだ子どもで  ドッグランデビューの日ですから 。。。 ( 笑 )








新しく来た  サモエドちゃんと挨拶する  だいちとちょこ ・・・

DSC03927.jpg

追いかけられたばかりでも  お友達が好きで  ” 良かった~ ”  ( 笑 )










わんこと人の楽園 ・・・ みたいで 暖かい光景だな~と  うっとり眺めてしまいました

DSC03937.jpg

愛される犬も幸せ 。。。 犬といる人間も幸せ 。。。 ^^







いっぱい遊んで満足・・・くたくたにならないと  セディは ちょこを背中に乗せてくれません

DSC03963.jpg

久しぶりで  大好きなセディの背中に乗れて  幸せなちょこです 。。。







ちょこは 6月22日で 12才になりました


実は 肺にガンが見つかり  ちょこは 5月30日に  大学病院で摘出手術を受けました


ガンは綺麗に取りきることができ  今後 再発は無いそうです





胸の骨を切って 開いて・・・ の手術 


心臓と背骨の間という  難しい場所にあるガンでした


術後のダメージは思った以上に大きく  痛々しく


体力も気力も根性もあるちょこだから  と思っていた私の予想とはうらはらに  


回復は全く順調ではありませんでした




退院後に まったく食べられなくなり 血便が出て  再入院になったり


腎臓の数値が悪くなったり  肝臓の数値が悪くなったりして  


毎日 補液に通ったりして  ようやくここまでになりました






12才のお誕生日は  そんな最中 ・・・ 


苦しんでいるちょこに  おめでとうとは  決して言えませんでした


ただただ  回復を祈る毎日 。。。






入院中は  バロンを見ても  ルークを見ても  セディを見ても  みかんを見ても


ちょこを思って  涙が出るのに






だいちだけは  触っていても 涙が出ずに


だから  毎日毎日  無心になって だいちのブラッシングをしていた 。。。




なぜだろう ・・・ その理由は今も分からないのだけれど   


その時だけ  涙が出なかったです





そんなだいちの存在が  心の中で  本当にありがたかった 。。。









たくさんの方々のお世話になって  救って頂いた ちょこの命です



これから先は  手放しで安心できることはないと思うけど


『  大切にしよう  』 と  改めて思います 。。。





DSC03965.jpg




DSC03967_20120702115129.jpg

( 残念ながら  バロンは離れて休んでいて写っていないけど ・・・ ^^ )



 みんな揃って こうしていられることに  『 感謝 』  。。。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/07/02 12:40] みんな | トラックバック(0) | @
トラックバック
トラックバック URL
http://mastiffluke.blog22.fc2.com/tb.php/231-80138970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。