スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
みかんの手術 / ルークの初恋




我が家では  一番最初に飼った  ちょこには  避妊手術をしています


でも  お父さんが  男の子の去勢手術はしない方がいい  という考えで


バロンも  ルークも  セディも  去勢手術をしていません






さすがの犬きちの私でも  これ以上  男の子を飼うのは  無理だろうと思い


でも女の子なら  ちょこのように手術すれば   みんな仲良く暮せると思い


女の子の  みかんを飼いました






ですから  最初から  みかんの体にとって  一番いい時期に  手術を受ける予定で


先生にも  時期をうかがっていて


最初の生理は大切だから   それが済んで  2ヵ月後くらいがいいよ  とのことだったので


そのように  心積もりをしていました







ブログをお休みしていた  11月半ばに  みかんが6ヶ月になりましたから


もういつ最初の生理が来てもおかしくないと思って  気をつけていました






11月20日頃から  ルークが  みかんの匂いを嗅ぎたがるようになりました


でも  バロンとセディは  それまでとほとんど変化がなかったし


私から見ても  みかんにそのような兆しは全く見えなくて


” おかしいなぁ・・・ ”  と  思っていました






そして  それから  たった2日が過ぎたころから


ルークが  完全に  おかしくなってきました 






部屋で遊んでいる  みかんに  ふんふん言いながら  付いて回ります


みかんは  それまでと全くいっしょ  幼いままで


ルークが遊んでくれていると思って  喜んで飛びついたり  口をなめたりして甘えているのですが






ルークは  完全に  《  恋する  男子  》 状態です






ルークがそうなっても  それでも  バロンとセディには  そんなそぶりがありませんでした


私は  メスがそういう匂いになったら


オスはみんな一斉に  落ち着かなくなるのかと思っていましたから


ルークだけ ・・・   というのが  なんか  納得いかない気がしました







でも  ルークは  みかんをサークルに入れても  その回りを 


ヒュンヒュンと  切ない声を出しながら  ずっと  ウロウロしています







みかんの為に  最初の生理は  なんとか乗りきる予定だったので






絶対に  みかんの匂いがしないようにしたらどうだろう と思い


みかんには  ルークが絶対に行かない外の場所まで連れて行って  トイレをさせて


ふき取ったシートは消臭剤をかけた上で  ビニール袋に入れて  外の密閉できるゴミ箱に入れ


みかんのその部分も  体に使える消臭剤で  念入りにふき取った後


シャンプーをつけて  充分に流し 


更に  私も  その時だけに使う上着を羽織って終わるとそれを脱いで


手を  石鹸で何度も洗って


その上で  みかんをサークルに戻しました







庭には  みかんを一切放さず   


みかんは   私と野球場に行っていっぱい遊び


ルークは野球場には行かせず


みかんには  ルークの通る道は  散歩させませんでした






完全に  ルークとみかんの生活圏を  分けました  





 


それでも   ルークは  もう完全に  恋する男子状態で


少しも  みかんのそばから離れず  ヒャンヒャン切なく鳴きながら


一日中  部屋を歩き回っています


と思ったら  狂ったように庭に出ていったり


リビングから玄関に駆け下りていったり ・・・




もう自分でも  何がしたいのか  わからないようでした


目つきも  見たことがないような目をしています






最後の手段と  思い   みかんを別の部屋に置きました






ずっとリビングで生活してきましたから  当然  みかんは  狂ったように  鳴いています


すると  その声に反応して  ルークが  ヒャンヒャン ・・・


ずっと  声のする方を向いて  ウロウロ ・・・  開けてくれと  ドアをひっかいています






どうみても  ルークは普通ではないのですが



みかんには   とても生理がきているような感じはなくて






『  何じゃこりゃ  』  状態です







でも  ルークが  ” 一日中寝ないで ” ヒュンヒュン言いながら  ウロウロと動いていて



それはもう  本当に  気が変になってしまったように見えました




そして  とうとう  ご飯どころではなくなって  ご飯を見ようともしなくなりました








『  もうだめだ ・・・  』  万策尽きた私は



みかんを連れて  病院へ相談に行きました








話を聞いた先生は  ルークのこともよく知っくださっているので


笑いながら  「  そうか  ルークがねぇ。。。 」  と みかんを診察をして






『 あれっ ?   これで匂いがするかな~ ? 』  と  首をかしげています







「  そうなんです  私も  全然そんな感じがしないし

              バロンとセディは  なんでもないんですよ  」  と言いました








でも  ルークがこんな状態では  これ以上  今の生活を続けてはいけません





話をうかがったら  6ヶ月半なら  手術は可能とのことで



みかんには  本当に申し訳ないけれど  きゅうきょ  手術を受けてもらうことにしました









みなさん ・・・   




手術をして帰ったその日と  翌日は  まだ  狂ったようにみかんに張り付いていたルークですが





なんと  3日目



みかんの匂いをかがせてみたら ・・・





『  あれっ ?  ぼく  何を探していたんだっけ ? 』  と  不思議そうな顔をするようになり






5日目までは  それでもまだ回りをウロウロしていましたが







手術から8日後  12月4日  抜糸の頃には




まったく  以前と同じ  ルークに戻っていました







先生にそのことを報告すると




「  へぇー  ほんとに  ルークには  匂いがしていたんだね~  」  と  感心されていました







私だって  半信半疑でした   (  だって  バロンとセディは  そんなじゃなかったですから  )




経験豊富な先生でも   やっぱり  半信半疑だったのですね





(  以前 このブログでも  ルークは鼻が良くて  他の子が気がつかない匂いに気がつく  

             と書いたことがあるのですが     まさに  それだったのです   )








ちょこは  女の子だけど  みんなが来る前に手術をしていたから  


自分の家で  こういう経験は初めての私には





【  目が点  】   【  もう二度としたくない  】   経験となりました





びっくり  びっくり ・・・



あれが続いていたら  ルークを嫌いになりそうなくらいな勢いの  ルークでしたよ








<  一気に  >  平和が戻った  我が家 ・・・







”  小さい犬種で  メスなら  まだ何匹か飼えるのでは ?  ”



なんて  心のどこかで  思っていた私ですから  ( 実際に飼うというのでは ありませんが )







『  なんて  考えが甘かったんだろう  』  と  大・大・反省 ・・・







”  もう  あんな経験は  二度と  こりごりです  ” 






  
DSC05865.jpg






DSC05760.jpg






DSC05737.jpg






DSC05854.jpg

いつもの  平和な我が家が  一番 ・・・









『  ねっ  ルーク  』 ^^

DSC05797.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

見てくださってありがとうございます


我が家の犬達 よかったら ぜひ応援してください




  





関連記事
スポンサーサイト
[2010/12/14 18:43] みんな | トラックバック(0) | コメント(16) | @
<<16枚で伝えます・・・今日のみんな^^  | ホーム | これぞ、マスティフ! 『ルーク・最高の一枚』>>
コメント
----
そんな事が
あったんですか。
家の中での
隔離は大変ですよね。
でも いつもの
ルクタンに戻ってくれて
良かったです。
みーたん 手術無事に
成功してよかったです。
術後は、大丈夫でしたか?
[2010/12/14 21:06] URL | チャック・ヴィヴィママ #- [ 編集 ]
----
ルクたん初恋の相手がみかんちゃんでしたか
アルも、恋の季節になると、制御不能に、なります。犬友の、ママさんに、「アルくんかわいそう」と、いっつも慰めてもらってます。
男はつら~い。
アルも来年あたり手術を考えてます。
可愛そうですが、癌などの病気になりませんから。
[2010/12/14 23:03] URL | アルママ #- [ 編集 ]
----
ほぉ…やっぱり、雌雄一緒に飼うのはそういうのが大変なのですね(^_^;)

同じ空間で飼っている以上、人間が環境なり何なりをコントロールしてあげないといけないのですよね。

でも、よくよく考えたら…
人間くらいですものね…年中発情期なのは(恥)

ルークの恋心も、儚く散ってよかったです~(笑)

[2010/12/14 23:04] URL | ユリリ #- [ 編集 ]
----
神秘ですね。
とても興味深く読ませていただきました。
うちのみかんも同じ6ヶ月で手術をしました。
2回ぐらい生理を経験してからの方が・・・
という意見も聞いたのですが。
やはりぽっちがいましたので。
ぽっちは恋する季節知らず、です。
その後ぽっちも1歳で去勢をしました。
飼い主としては悩むところですね。
[2010/12/15 03:57] URL | ぽちしゅな #- [ 編集 ]
----
なんかそんな予感がしてんですぅ~実は。
ママさんが書きづらい理由を考えると他に思いつきませんでした。

ママさん、本当にご苦労されましたね。
そして平和が戻ってきて本当によかったですね。
[2010/12/15 09:45] URL | メル #nYAHPjdU [ 編集 ]
----
おお、ルークの初恋のお相手はみかんちゃんだったとは!たくましいマスティフのお嬢さんかしら、それとも、優しげなセントバーナードちゃんかしら、と想像をしてましたけど、ちっこいみかんちゃんだったとはねv-344

コタの初恋は同じシュナウザーの女の子ですが、その子は疾患があって手術ができないので、ヒート中に会おうものなら、コタは食餌が取れないほど夢中になってしまいます(でも一食だけですけどね。)

初ヒート前の避妊手術に関して、私もいろいろ調べてみました。してよかった、と言う方が多かったようです。私は、ヒート後にするのであれば、今度来る女の子は、ヒート中は他の家に預けようと思っていましたが、それもかわいそうですしね。

それにしても、ルークをみかんちゃんから遠ざけようと、ままさんのされた数々の努力、すごいと思います。

たぶん、実際にヒートが始まったら、他の二人の坊っちゃんたちも参戦して、すごい状況になってたかもしれませんね。うちもヒート前にすることにほぼ決めました。

女の子はクリスマスにやってきますv-286
[2010/12/15 09:51] URL | みみん #- [ 編集 ]
----
初恋話、ドキドキして読んじゃいました。
ルーク君切なかったね。
おかあさんも大変でしたね。
さくらは歯が生え替わったから手術ができる時期といわれてましたが、その時期にヒートになりちょっと手術を待ちました。初ヒートを迎える前に手術をすれば病気の予防になると言われてましたが、それでも手術が早ければ発症の可能性は低いと言われちょっと安心。
初めてのヒートは気づくのが遅く普通に散歩してオスのワンちゃんともご挨拶をしてたくらいでした。
ルーク君は分かっちゃったんですねみかんちゃんの変化を。繊細ですね。
いつも通りに遊んでいる姿が見れてよかった。
さくら地方、雪が降り道路もガリガリに凍っています。散歩は勢いよく歩きますが、帰ってから雪玉を溶かし乾かす手間が増えました。
風邪に注意しましょうね。
[2010/12/15 14:00] URL | さくらママ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
チャック・ヴィヴィママさんへ

私も、びっくりでした。。。
その時が来たら、何とかなるだろう・・・
なんて甘く考えていましたから
ルークがおかしくなったのが突然だったので
慌ててしまいました。
みかんも内弁慶というか
トリミングでも震えるところがあって
預けるのも可愛そうになって・・・。

でも、手術、大丈夫でした。
とても順調に回復して、抜糸後すぐに
元通りになってくれて
万々歳でした ^^

( マスティフまま )
[2010/12/15 21:28] URL | チャック・ヴィヴィママさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
アルママさんへ

私、本当に甘く考えていて反省でした。

ルークは大きいので、お友達が気を利かせてくれて
ワンちゃんがシーズンだと、遠くから”今だめなの~”と教えてくれて
実際にそういう子に会ったことがなかったのです。

散歩の時にいつまでも匂いを追ってぐるぐる散歩する・・・
という変な時はありましたけど

匂いの主がはっきりしたのは初めてなので・・・すごかったです(汗)

みかんを見ていて、少しも不安はありませんから、少し早くても
女の子の手術は全然大丈夫なんですね。。。良かったです

うちも、男の子達が手術していたら楽だったのかな~と思います

( マスティフまま )
[2010/12/15 21:39] URL | アルママさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
ユリリさんへ

今回のことは初めての経験で、いい勉強になりました。
私は犬のブリーディングをするつもりは無いので、知らなくても良かったのですが
『そうなのか』と納得です。
ブリーダーさんて、一体どうしているんだ?って逆に聞いてみたいです。
機会があったら是非聞いてみようと思います^^。

ルークには、あの時みかんが女神様に見えていたのでしょうが
今は、はっちゃけいたずらっ子みかんですから・・・恋はしないでしょう(笑)

( マスティフまま )
[2010/12/15 21:46] URL | ユリリさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
ぽちしゅなさんへ

こんばんは。コメントありがとうございました^^。
みかんちゃんも、6ヶ月だったのですね。。。
体が成長途中なのと、まれに幼さが残ることがあって
それがマイナス要因とのことでした。

みかんは今でも物凄く幼いので、このままだと困るな~と
真面目に思います・・・当てはまらないといいなぁ(笑)

バロンやルークの頃は、去勢も半分位かな~と思いましたが
今は増えていますね。。。変化を感じます。

( マスティフまま )
[2010/12/15 22:12] URL | ぽちしゅなさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
メルさんへ

ははっ、、、わかっちゃいました?
文書にするの、大変かなって、時間がかかってしまいました^^。

頭で考えてシュミレーションしてたのと
あまりに違って、しかも一気でしたから・・・
後手後手で、まったくダメでした。

ルークが、自分でもどうしようもない・・・というのが
伝わってきて、見ていて可愛そうでしたが
ルークがずっと起きて動き続けていて、凄かったです。

平和が一番です^^。

( マスティフまま )
[2010/12/15 22:20] URL | メルさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
みみんさんへ

はい、ちっちゃこいみかんでした。。。(爆)

この仕組み、凄いですね。
匂いと共に一気に来て、匂いと共に一気に去りました。

今回はルークだけでしたが、鼻がいいというだけでなく
みかんとルークが一番仲が良かったというのもあるのかなって
少し思いました。

みかんは明るい子なので、私も預けることも考えていたのです。
でも、いつ生理になってもいいようにと早めに連れて行ったトリミングで
一度目を覚えていたのでしょう・・・お店に入るなり私の腕の中でガタガタ震えているみかんを見て、
預けることも可愛そうになりました。

今は預けるより手術して頂いて、結局一番みかんにはよかったんだな~と思っています。

クリスマスですか~^^。すご~い(#^^#)いつまでも思い出に残る出会いになりますね。。。
どんな子かな~?

( マスティフまま )


[2010/12/15 22:33] URL | みみんさんへ #- [ 編集 ]
--Re: タイトルなし--
さくらママさんへ

さくらちゃんは、初生理の後なのですね。。。ちょこと一緒です。

ちょこの時は、私がまだ気づかないうちに、男の子のお母さんに
”ちょこちゃん、そうじゃない?”って言われて気がつきました。
そういえば、ちょこの時も、男の子が気づく方が早かったです。

ルークはいつもだと、よく寝る子なのに、ずっと起きて動き続けていたので
足腰がだめになるのではないかと心配になりました(笑)

普通に戻るのも、あっという間で・・・凄いメカニズムと思いました^^。

わぁ~雪玉って、なかなか溶けないですよね・・・大変。。。
我が家なんかは、一年に2回くらいかな~それも散歩ではなくて庭で遊んでです。

毎日のお散歩が雪道なんて・・・そうなんですね~そういうワンちゃん達もたくさんいるのですね~。
日本も広いんですね(〇^^〇) ママさんこそ、風邪ひかないでお散歩がんばってくださいね~^^。

( マスティフまま )
[2010/12/15 22:52] URL | さくらママさんへ #- [ 編集 ]
--大変でしたね~--
大変でしたね~、ルークくんには解っていたのですね、微妙な変化の匂いを嗅ぎ取っていますね。
流石です、家はコロちゃんが女の子なので別にして姿が見えない違う場所にて飼ってます、チームワークが乱れてしまいます。
可愛そうな気がしますが雄U^ェ^Uにとってはそれがベストでしょうか。
自分でも制御できない現象で本人達も大変でしょうね。
ままさんお疲れ様でしたo(^-^)oルークくん元に戻って良かったです。
[2010/12/16 16:45] URL | 森のしろくまさん #- [ 編集 ]
--Re: 大変でしたね~--
森のしろくまさんへ

ほんと、びっくり・・・、苦労しました(笑)

心積もりしていたつもりでしたが、あまりに急な展開で
後手後手に回ってしまい、しかもみかんを預けるのも切なくなったり
鳴けば可愛そうになったりで
シミュレーションしていたのとは全然違う展開になってしまいました。

元々一番仲が良かった二人なので、ルークだったのかな~などとも思ったりしました^^。

ヒロさんは子どもを取っていらっしゃるから、経験者ですね。
何事も経験だと、今回も再認識の騒動でした(笑)

( マスティフまま )
[2010/12/16 20:19] URL | 森のしろくまさんへ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastiffluke.blog22.fc2.com/tb.php/16-21605c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。