スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
穴があったら、入りたい。。。





洗濯物を干そうと  ベランダに向かっていたら


庭でくつろぐ  バロンと大地を発見~ !





『  うわぁ~  超かわいいーーー

  
         二匹で一緒にくつろいで  春になったなぁ~  』  と ・・・

IMG_0012_20130304193844.jpg

” 春 ”  を 感じた嬉しさで  わざわざリビングからカメラを取ってきて 撮りました ^^







ところが       持ち上げた大地の頭が  微妙に 動いています 。。。




??? ・・・             『  !  』








『     また  何かいたずらしてる~~~ ???    』




嫌な予感に  あわてて庭へ行きました





びっくりさせると  あわてて飲み込んでもいけないので



そぉーーーーーっと    「  だいちぃ  何してるの ?   」  と声をかけると






大地  どぴゃーーーーっと   仰向けになります   。。。







ということは




”  ごめんなさいーーーー   僕  悪いことしてましたーーー   ” ということです






案の定  机の上から持ってきた  サインペンを  ガジガジしているところでした





破片をパズルのようにつなげ 調べると  まだ何も飲み込んでいませんでした   不幸中の幸い 。。。





”  まったくもう  ”





こんなことが  日常茶飯事です   



ちなみに    わが家には こんな犬  今までいませんでした  。。。 









可愛い寝顔で寝ているバロンですが

IMG_0002_20130304193836.jpg

これで結構 苦労も多いんです




なぜなら  やんちゃ坊主 大地に好かれてしまっているから ・・・






庭でも  しょっちゅう  こんな風に  からまれ

IMG_0028_20130304193850.jpg







なんて 紳士的・・・  あごで 押さえつけ  ” やめろ ” と 言っていますが

IMG_0031_20130304193857.jpg







押さえられた大地  むんぎゅーーーーと 腕を伸ばし

IMG_0032_20130304193903.jpg







『   ダイチ  パァーーーンチ  !  』

IMG_0033_20130304200314.jpg








めんどくさいなぁ  と  バロンが引くと

IMG_0035_20130304200322.jpg

どっぴゃーーーーーー っと  走り出し







”  超・高速ばしりーーーー !!!  ”   とか 言ってそうな勢いで走り

IMG_0041_20130304200329.jpg








展開がわかっているバロンが  身構えていますが

IMG_0043_20130304200335.jpg







そのバロンの顔面に  体当たりします

IMG_0044_20130304200341.jpg







そして  さらに  走り回り  

IMG_0046_20130304200859.jpg









何度も  アタック 。。。

IMG_0062_20130304200907.jpg

ルークが  バロン君 気の毒に ・・・と  見てますが   その通り !






「   バロン君  気の毒でしょ ーーー !!!   」



お母さんなんて  バロンに申し訳なくて  ほんと  泣きたくなりますよ 。。。  








それなのに・・・     


迷惑をかけた  張本人の大地の方が






『   はぁ~ やれやれ 。。。  バロン君の相手は疲れるなぁ   』  みたいに歩いてくるから

IMG_0078_20130304200912.jpg


『   こりゃーーー大地ぃ   大変なのは  バロン君なんだぞぉー  !!!!!  』









みんなに迷惑かけっぱなしで ・・・    ” ごめんね みんな  ”
  


申し訳なくて   お母ちゃん  穴があったら 入りたい 。。。    







スポンサーサイト
[2013/03/04 21:04] みんな | トラックバック(0) | コメント(6) | @
| ホーム |

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。